佐賀のホームページ制作なら株式会社イン・ザ・コム

ホームページにFacebook投稿を埋め込もう!

facebook

Facebookは数年前からビジネスマンに大人気のソーシャルサービスです。Facebookコンサルタントという業態の方もいらっしゃって、確かにすごいアクセスを流してくれますので効果があります。

ただ企業のFacebookページを流行らせることは案外難しい。

企業Facebook活用に向いている業種

「美容室、フォトグラファー、飲食店」などはひたむきに投稿を続けていく事である程度の反応が見込めます。

おそらく見た目が華やかなので「いいね!」を押しやすいのでしょう。

ホームページ上で使える優秀なFacebook機能たち

Facebookのなにがすごいって、ホームページやブログを作成する際に必ずと言っていいほどボタンを埋め込みますよね。

多様な機能があるので整理します。

投稿埋め込みボタン

まだ試験運用段階ということですが、すごく良い機能です。

こんな感じで埋め込むことが出来ます。ただこの部分は呼び込んでいるだけなので検索エンジン対策にはなりません。スポット的に挿入する起用方法ですね。

8月23日追記
正式サービスになりましたね〜^^

使い方はこちら
http://www.danshihack.com/2013/08/23/junp/facebookpage_embedded.html

いいね!ボタン

設置方法は以下のサイトが分かりやすい説明をしてあります。

http://www.facebook-japan.com/iine.html

いいねボタンは非常に優秀で、Facebookで友達となっている人に自分がいいねボタンを押したサイトを知らせることができます。

SEO(検索エンジン最適化)から見ても、いいねがたくさん押されたページは検索上位に上りやすい傾向があります。

シェアボタン

インターネットが好きな人は良いウェブサービスを見つけてくるのが早いです。誰も知らない情報をみんなに教えるためには「いいね!」だけじゃ足りません。

一言付け加えてみんなに教えたいのが正しいインターネット愛好家です。(?)

シェアボタンの設置方法は以下のサイトが分かりやすい説明をしてあります。

http://facebook-docs.oklahome.net/archives/52070227.html

シェアボタン

こちらのほうはコメントも出来ます。

いいねボックス

いいねボックスも優秀。主に企業サイト自体に「いいね!」をもらうこと、ホームページに埋め込んでいいねを押した人たちの顔写真をダーっと並べる事ができるので活気があるサイトに見える、という用途です。

Geekstory

いいねボックスの設置方法は以下のサイトが分かりやすい説明をしてあります。

https://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/like-box/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連する記事

Copyright © IN THE COM .inc All rights recerved.