佐賀のホームページ制作なら株式会社イン・ザ・コム

[Gmail]必要なメールが迷惑メールフォルダに入ってしまうときの対処法

Medium 4483056782
photo credit: opacity via photopin cc

最近Gmailがバージョンアップされましたね。受信フォルダが「メイン」「ソーシャル」「プロモーション」という初期設定なって、なかなか使い心地がいいです。

そんなGmailは迷惑メール対策もすごいんですが、今回のバージョンアップで
ホームページに設定しているメールフォームからのメールは迷惑メールフォルダにいってしまうことが多いと感じています。

これは小難しい話になりますが、サーバー経由のメールフォームを使用しているのでこういう事態になっているんだろうと思います。

これではせっかくのビジネスチャンスを逃してしまうことがあるので対策しておきます。

見本
Mail

設定方法

ホームページから来るメールフォームの題名を見てみます。

見本画像を見てみると「ウイルスブロッカープラスご注文フォームより」と書いてあります。このフォームで送信ボタンを押すと全てこの題名でメールが来ます。

やりたいことは「題名がウイルスブロッカープラスを含んでいたら迷惑メールフォルダにいかせないでください」ということです。

Gmailのフィルタ機能を使おう!

Settei2

右上に設定マークがあるのでそこをクリック→「設定」クリック

Filta

上の横並びタブの中の「フィルタ」をクリック

New

新しいフィルタを作成をクリック

Vb

件名に「ウイルスブロッカープラス」と入力(件名じゃなくて色々設定できます) →右下の「この検索条件でフィルタを作成」をクリック

Meiwaku

「迷惑メールにしない」にチェックを入れ「フィルタを作成」をクリック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

関連する記事

Copyright © IN THE COM .inc All rights recerved.